スマートフォン用の表示で見る

氷川きよし

音楽

氷川きよし

ひかわきよし

福岡出身演歌歌手。

本名:山田清志 (やまだ・きよし)

昭和52年9月6日生まれ(ポスト団塊ジュニア)。福岡市南区出身。A型。

平成12年2月2日、日本コロムビア創立90周年記念アーティストとしてデビュー。

橋幸夫以来とされる股旅もの演歌を武器に、演歌歌手としては類を見ない幅広い年齢層のファンを持つ。

ちなみに「氷川きよし」と命名したのは北野武

さらに言えば、デュエット相手の中村玉緒は同じ事務所の長良プロダクション

氷川以降、男性新人演歌歌手の傾向を大きく変えた存在としての功罪も大きい。

踊りに関しては自らアイデアを出したものが基本的。但し、夏まゆみとの共同もある。