品位

品位

(社会)
ほんい

奈良時代から江戸時代にかけて、日本の律令制において定められていた親王の位階のこと。明治時代廃止され、皇族には勲等と功級のみが授与されることとなった。

品位

(一般)
ひんい

1.人や事物に備わっている気高さや上品さのこと。品格とも。
2.金銀の地金、貨幣の含んでいる金銀の割合のこと。
3.鉱石中に含まれている有用元素の割合のこと。通常は質量の比率で表す。

ネットの話題: 品位

人気

新着

新着ブログ: 品位