浜岡原発 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

浜岡原子力発電所

はまおかげんしりょくはつでんしょ

中部電力が管理している原子力発電所静岡県御前崎市佐倉に位置する。

東海地震の発生が予測されるプレート境界の直上であり,地震に付随する形での原発事故が懸念されている。

2011年
5月9日、政府の要請に応じて現在運転中の浜岡原子力発電所4、5号機を停止することを決定したと発表した。4、5号機は、準備が整い次第停止する。現在定期点検中で停止している3号機についても当面、運転再開を見送る。
5月6日、菅首相首相官邸記者会見し、中部電力浜岡原子力発電所静岡県御前崎市)のすべての原子炉の運転停止を中部電力に要請したと発表。

発電施設

形式運転開始メーカー稼動状況
1号機沸騰水型(BWR1976年3月東芝 廃炉
(運転終了:2009年1月30日 )
2号機沸騰水型(BWR1978年11月東芝日立廃炉
(運転開始:2009年1月30日)
3号機BWR-51987年8月東芝日立定期点検中
4号機BWR-5 1993年9月東芝日立稼動中
5号機改良型沸騰水型(ABWR)2005年1月東芝稼動中