浜田糸衛

読書

浜田糸衛

はまだいとえ

作家、童話作家、女性運動家。1907年7月26日-2010年6月13日。高知県吾川郡生まれ。1924年高知県立第一高等女学校卒、26年京都市三条隣保館職員。30年読売新聞懸賞小説に入選、31年小説『雌伏』を春秋社より刊行。33年上京生田長江に師事。奥むめおのセツルメントで働く。戦後は日本婦人団体連合会事務局長。晩年は画家の高良真木(高良留美子の姉)と同居していた。

著書