スマートフォン用の表示で見る

不貞

一般

不貞

ふてい

配偶者としての貞操義務の不履行を意味し、民法770条に離婚事由として規定されている法律用語。

夫婦の一方は、以下の場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。