不定形

サイエンス

不定形

ふていけい

¥lim_{x¥rightar{a}}¥frac{f(x)}{g(x)}において、これを¥frac{¥lim_{x¥rightar{a}}f(x)}{¥lim_{x¥rightar{a}}g(x)}とすると、

¥frac{0}{0}または¥frac{¥infty}{¥infty}の形となること。

 

この場合に極限値を求めるためには、ロピタルの定理が有用である。