スマートフォン用の表示で見る

不破関

一般

不破関

ふわのせき

東山道に設置された古代の関所。近江国美濃国の国境にあたり、交通の要衝として、東海道の鈴鹿関?北陸道の愛発関?とともに重要視された*1

*1:この三つを合わせて「三関」という。