スマートフォン用の表示で見る

富安陽子

読書

富安陽子

とみやすようこ

小説家児童文学、ファンタジー。『キツネ山の夏休み』『クヌギ林のザワザワ荘』『ムジナ探偵局』など。ざしきわらしや、あずきとぎなど日本の古い妖怪を現代風に明るく身近なキャラクターとして描くのが特徴。

リスト::児童文学作家