武家屋敷

一般

武家屋敷

ぶけやしき

武士が構えた住居。近世になり兵農分離が行われると、城下町に集まって住むよう強制され、城郭を守るように配置している。