武者頑駄無

アニメ

武者頑駄無

むしゃがんだむ

SDガンダムのキャラ分けのひとつで、長年にわたってBB戦士の主力商品となっている。

もともとは『プラモ狂四郎』にて、四郎が製作した『妖怪退治にうってつけのガンダム』としてガンダムに甲冑をまとわせた『武者ガンダム』を作中に登場させたのがはじまり。もともとガンダムは甲冑姿の武将をイメージしてデザインされたもので、デザイン的な帰結と一部では言われている。『プラモ狂四郎』ではこの他に武者ゼータ・武者マークIIが登場した。

その後、SDガンダムの展開に合わせてSD化され、随一の人気商品となった。

ちなみに狂四郎が作った「武者ガンダム」は「ガンダムマークII」に戦国武者の甲冑をまとわせたもの。「武者ガンダムマークII」は、「ガンダムマークII」の武者ではなく「武者ガンダム」のマークIIである。そのため、「ガンダムマークII」と顔が全然違う(いわゆる「ゼータ顔」)