武者所

社会

武者所

むしゃどころ

1.日本の平安時代後期から鎌倉時代にかけてあった院武者所のこと。上皇御所警固した武士の詰所だった。

2.日本の鎌倉幕府滅亡後の建武の新政の時代にあった機関。主に京都の警備を行った。