武則天

社会

武則天

ぶそくてん

623年(武徳6年)? 〜705年12月16日(神龍元年11月26日)

唐の高宗の皇后中国で初めての女帝となり、武周朝を建てた。在位期間は690年10月16日から705年2月22日。日本では則天武后と呼ばれることが多い。漢代の呂后、清代の西太后とともに「中国三大悪女」の1人に数えられる。