武田静澄

武田静澄

(読書)
たけだせいちょう

民俗学者、伝説研究家。1904年3月17日‐1995年1月10日
横浜市生まれ。本名・辰男。東洋大学で鈴木大拙に師事。

著書

  • 『河童・天狗・妖怪 民俗随筆』河出新書 1956 のち文庫
  • 『日本伝説の旅』社会思想研究会出版部 現代教養文庫 1962
  • 『落人伝説の旅 平家谷秘話』社会思想社 現代教養文庫 1969
  • 『日本伝説集』社会思想社 現代教養文庫 1971

共著

  • 『日本の伝説 7 愛知の伝説』福田祥男共著 角川書店 1976.
  • 『日本の伝説 15 東京の伝説』安西篤子共著 角川書店 1977
  • 『日本の伝説 30 静岡の伝説』吉田知子共著 角川書店 1978
  • 『日本の伝説 37 茨城の伝説』今瀬文也共著 角川書店 1979
  • 『日本の伝説 44 栃木の伝説』安西篤子共著 角川書店 1980

新着ブログ: 武田静澄