武道四天王

マンガ

武道四天王

ぶどうしてんのう

赤松健魔法先生ネギま!」用語。

マキシシングル「声のクラスメイトシリーズ」におけるユニット名のひとつ。11月を担当した。

メンバー

このメンバー構成には裏事情があり、元々は「体育会系・武闘派」という仮称で長瀬楓の代わりに春日美空が入っていた。だが当時連載中だった原作の「修学旅行編」の展開に合わせる形でメンバー交代が行われ、現在の「武道四天王」の形に落ち着いたのだった。

本編中においてこのユニット名が用いられることは無いが、読者の間では上記四名の総称として呼ばれることが多い。

戦闘力の序列

作者コメントによれば、(実際に戦ってみないと確かめられないが)四人の戦闘力は「刹那>楓>真名>古菲」の順番とのこと。

ちなみに刹那が最強扱いを受けているが、これは彼女が烏族の力を解放した状態で戦った場合を想定しているためで、解放後は解放前よりもパワーアップするらしい。