スマートフォン用の表示で見る

武邑光裕

アート

武邑光裕

たけむらみつひろ

1954年生まれ。

1978年日本大学芸術研究所修了。日本大学芸術学部専任講師、京都造形芸術大学メディア美学研究センター所長を経て、1999年より東京大学大学院新領域創成科学研究科メディア環境学分野助教授。専門は、メディア美学サイバー文化論。デジタル映像文化、VR、インターネットなど海外の先進的な技術文化を逸早く日本に紹介、日本の伝統文化資産のデジタル化を推進する「デジタル・ジャパネスク」プロジェクトを展開。

石川県新情報書府構想委員会委員長、デジタル・ミュージアム推進協議会副会長、米国MCN(Museum Computer Network)Japan SIG Chair(日本支部代表)。