武梨えり

マンガ

武梨えり

たけなしえり

日本のマンガ家。代表作は「かんなぎ」「TAKE MOON」。

もともとはTYPE-MOON作品の二次創作を多く手掛け、「月姫」「Fate/stay night」などの公式アンソロジーコミックに多くの作品を提供。「Fate/hollow ataraxia」ではゲストとして制作に参加している。またTYPE-MOONアンソロジーコミックをまとめた「TAKE MOON」は、後にTYPE-MOON公式OVA企画「カーニバルファンタズム」としてアニメ化された。

2006年より「かんなぎ」の連載を開始。2008年にはアニメ化された。2009年1月より病気療養のため休筆していたが、2011年7月に復帰した。

兄は同じくマンガ家の結城心一

作品

  • その他
    新装版 プリプリプラネット 武梨えりアトラス作品集 (IDコミックス DNAメディアコミックススペシャル)