武良布枝

マンガ

武良布枝

むらぬのえ

昭和7(1932)年、島根県安来市大塚町生まれ。昭和36(1961)年に水木しげる(本名:武良茂)と結婚。以来、半世紀近く、マンガ家・妖怪研究者として活躍する水木しげるを支え続けている。

2008年には自伝「ゲゲゲの女房」を出版、2010年、これを原案とした同名のドラマ(NHK連続テレビ小説)が3月から9月にかけて放映されたほか、映画版(鈴木卓爾監督)も公開される予定である。同年『第61回NHK紅白歌合戦』ゲスト審査員。