スマートフォン用の表示で見る

舞姫 テレプシコーラ

マンガ

舞姫 テレプシコーラ

まいひめてれぷしこーら

山岸凉子の漫画。

少女漫画アラベスク』でロシアバレエを描いた作者が、現代日本のバレエ少女を主人公に描く物語。日本を舞台に、バレエ教師の娘・千花(ちか)六花(ゆき)の試練と成長を描き出す。

雑誌「ダ・ヴィンチ」(メディアファクトリー)で2000年11月号から2006年11月号まで第一部、2007年12月号から2010年10月号まで第二部が連載された。単行本は第一部全10巻、第二部全5巻。

2007年、第11回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。