スマートフォン用の表示で見る

部首

一般

部首

ぶしゅ

 漢字が分類されるもっとも普及している基準。中国後漢時代(西暦100年ごろ)に作られた『説文解字』で,最初に導入された。