スマートフォン用の表示で見る

部落差別

社会

部落差別

ぶらくさべつ

同和地域にすむ人達を差別すること。江戸時代、えた・ひにんの身分だった人達を差別すること。明治時代以降も差別は残り、主に就職や結婚のときに差別された。近年かなり解消されてきているが、一方ではネット上での部落差別が目立っている。「B」と暗喩されることが多い。