風間やんわり

マンガ

風間やんわり

かざまやんわり

日本の漫画家東京都板橋区赤塚出身。

高校時代にプロデビューし、4コママンガを中心に独特のキャラクターで幅広いファン層を築く。その作風は「板橋区赤塚系ギャグ」と言われる。週刊ヤングマガジン連載の代表作「食べれません」は、デビュー作でもある。

同じく板橋区周辺をよく漫画の風景として使用する漫画家すぎむらしんいちは、風間の義理の兄に当たる(風間の実姉がすぎむらの妻)。

2013年10月22日に肝機能障害のため死去。36歳。2013年11月のヤングマガジン50号掲載「食べれません」が絶筆となった。

リスト::漫画家