復讐のように

マンガ

復讐のように

ふくしゅうのように

1.二宮ひかるの単行本 白泉社刊 2002年9月3日初版

復讐のように (ジェッツコミックス)

復讐のように (ジェッツコミックス)

収録作        初出   掲載誌

  1. 二番目の男     97年 フィールヤング8月号
  2. 乱れる       99年 ヤングアニマル10号
  3. ラブレター     99年 ヤングアニマル13号
  4. 寄生MIND      99年 ヤングアニマル14号
  5. のら        99年 ヤングアニマル15号
  6. Beige-べーじゅ-  未発表
  7. あしたの女王    98年 ヤングアニマル楽園増刊Vol.2
  8. 復讐のように    02年 ヤングキングアワーズ4月号
  9. みじかいお別れ   02年 フィールヤング6月号

2.二宮ひかる読み切り作。02年 ヤングキングアワーズ4月号掲載

あらすじ

同じ大学に在学する男女を軸にした話。かつて偶然(?)一夜を共にした女がある日突然男の家に居候をし始める。女は言う「これは復讐よ!!」しかし男にとって彼女の行動は復讐と言うにはほど遠い事ばかりであった。

二宮ひかるらしい男女の意識のずれを上手に作品に取り込んだ佳作。この作品は1の単行本に収録され、表題作となっている。

トリビア

題名は浜田省吾の歌で「復讐のように女を抱く」と言うフレーズがあったのに興味を引かれて作ったらしい。ただし作者本人は浜省をそんな好きではない模様

目次
    • 1.二宮ひかるの単行本 白泉社刊 2002年9月3日初版
    • 2.二宮ひかるの読み切り作。02年 ヤングキングアワー..
      • あらすじ
    • トリビア