スマートフォン用の表示で見る

福井裕輝

サイエンス

福井裕輝

ふくいひろき

1969年アメリカ合衆国生まれ。精神科医師。京都大学工学部卒業後、医学部卒。2007年医学博士京都大学医学部附属病院精神・神経科法務省 京都医療少年院などを経て、現在、厚生労働省 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 司法精神医学研究部 所属。NPO法人「性犯罪加害者の処遇制度を考える会」代表理事。性障害専門医療センター センター長。社会神経科学犯罪心理学専門。

犯罪者・触法精神障害者の情動・認知、人格障害サイコパス/精神病質)・性犯罪者/性嗜好障害者のニューロイメージング、脳病態の解明、治療法の開発などに取り組む数少ない研究者のひとりである。

著書

  • ストーカー病 歪んだ妄想の暴走は止まらない 「恨みの中毒症状」の治療なしに、被害者は減らせない』光文社 2014.1.

翻訳

  • 『HCR-20コンパニオン・ガイド : 暴力のリスク・マネージメント』Kevin S.Douglas, Christopher D.Webster, Stephen D.Hart, Derek Eaves, James R.P.Ogloff 著 ; 吉川和男監訳 岡田幸之, 安藤久美子, 菊池安希子, 富田拓郎, 美濃由紀子共訳 星和書店 2007.11.
  • サイコパス 冷淡な脳』ジェームズ・ブレア, デレク・ミッチェル, カリナ・ブレア星和書店 2009.7.