スマートフォン用の表示で見る

福永法源

一般

福永法源

ふくながほうげん

宗教家。解散した宗教法人法の華三法行の元代表。本名は福永輝義。1945年生まれ、山口県出身。

現在は任意団体天華の救済 宇宙・みらいグループ?を通じて活動を行う。

団体内での呼称は天法大師空観法主

実業家時代

23歳で弱電メーカー「東和技研工業」を設立。一時は自社ビルを構えるまでに成長したが、34歳のとき、手形詐欺に遭い全財産を失う。

法の華三法行

その翌年の1980年1月6日、天声を受け、法の華三法行設立し、1987年には静岡県から宗教法人の認可を受ける。

逮捕から服役

2000年、法の華三法行が詐欺行為をした疑いで逮捕。2008年には懲役12年の刑が確定する。

2014年3月に仮出所。同年12月には満期を迎える。

現在の状況

2015年4月5日には復活祭を開催し、以後、各地で法話会、説法会を行うなどの活動を行っている。