福永令三

読書

福永令三

ふくながれいぞう

児童文学作家1928年名古屋生まれ。早稲田大学文学部国文科卒業。1964年クレヨン王国の十二か月」で講談社児童文学新人賞を受賞。主著「クレヨン王国」シリーズは、1980年講談社青い鳥文庫創刊の時、「クレヨン王国の十二か月」が15年ぶりに再刊されブレークしたことがきっかけで、読者の強い要望により現在も書き続けられている息の長い作品である。他に「おしゃべり三人少女 湖のひみつ」、「鳩の杖」(エッセイ集)、「静かに冬の物語」(小説)などの作品がある。

2012年11月19日、肺炎により死去、83歳。


クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)


リスト::児童文学作家