スマートフォン用の表示で見る

福元洋平

スポーツ

福元洋平

ふくもとようへい

サッカー選手。ポジションはディフェンダーセンターバック)。

1987年4月12日生まれ。大分県出身。身長184cm、体重80kg。


大分トリニータの下部組織出身。2005年には2種登録ながらもペリクレス・シャムスカ監督の抜擢で3バックの左ストッパーとして7試合に出場。

恵まれた体格を持ち、1対1にも強さを発揮する。右足から放たれるフィードは絶品の一言。

高い統率力を併せ持ち、2007年FIFA U-20ワールドカップではU-20日本代表主将を務めた。