福原秀美

マンガ

福原秀美

ふくはらひでみ

漫画家。1951年島根県生まれ。

水島新司のアシスタントをへて、1969年「友情山脈」(梶原一騎原作)でデビュー。

70年代中盤、性器の描写が常識をはるかに超えている、前代未聞のナンセンス・セーラー服ポルノをひっさげて、官能劇画家に転身。人気作家となる。

80年代は、島根にもどり、喫茶店を経営しながら、官能漫画を執筆。また、「福原豪見」と改名。