福川裕一

一般

福川裕一

ふくかわゆういち

都市工学者、千葉大学名誉教授。1950年1月10日千葉県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒、1978年同大学院工学研究科博士課程修了、「旧武蔵国における地域空間の構成 その歴史的検討」で工学博士。明治大学理工学部助手、千葉大学工学部助教授、96年教授。2015年定年退任、名誉教授。専攻=都市計画・都市デザイン、特に歴史的環境の保全中心市街地再生。1995年に「都市住宅に対する都市計画的アプローチとは何か」で都市住宅学会賞。2000年「ベトナムホイアン町並み保存プロジェクト」で建築学会賞、『ぼくたちのまちづくり』で都市計画学会石川賞。

著書

共著

  • 『持続可能な都市 欧米の試みから何を学ぶか』矢作弘, 岡部明子共著. 岩波書店 2005
  • 『〈まちなか〉から始まる地方創生 クリエイティブ・タウンの理論と実践』城所哲夫共著 岩波書店 2018

翻訳

  • ハワード・サールマン『中世都市』井上書院 1983