福田垂穂

社会

福田垂穂

ふくだたりほ

社会福祉学者。(1924年10月1日ー2002年6月16日)

東京市(現北区)出身。1952年明治学院大学社会学部卒、1954年ヘッセル大学社会科卒、1956年ハートフォード学校大学院福祉社会学修士課程修了、明治学院大学助教授、教授、副学長、93年名誉教授。世界YMCA同盟副会長。

著書

  • 『手足の不自由なおともだちと光をかかげて歩め』笠原八重子絵 牧書店 1966

共編著

翻訳

  • 収容施設のグループワーク』ジゼラ・コノプカ 日本YMCA同盟出版部,1967