スマートフォン用の表示で見る

物語消滅論

読書

物語消滅論

ものがたりしょうめつろん

物語消滅論 ――キャラクター化する「私」、イデオロギー化する「物語」』

大塚英志の著作。2004年10月、角川書店より刊行(oneテーマ21新書:C-83)。

イデオロギーに代わり「物語」が社会を動かし始めた。「物語」の動員力にいかに抗するべきか? これからの<世界の行方>を考える。

出版社の紹介文を引用

ISBN:4047041793