スマートフォン用の表示で見る

分散関係

サイエンス

分散関係

ぶんさんかんけい

波動振動数ωが定数ではなく,波数?kの関数になっていること.

プリズムにおいて波長?の異なる光が分散する現象からの類推でこう呼ばれる.

物性物理?固体物理)において重要である.

リスト::物理関連