平経正

社会

平経正

たいらのつねまさ

?〜寿永3年2月7日(1184年3月20日)

日本の平安時代末期の平家一門の武将。歌人平経盛長男

平家一門の中の俊才として知られ、歌人や琵琶の名手だった。一ノ谷の戦いにおいて源氏側と戦い討ち死にした。