平山蘆江

読書

平山蘆江

ひらやまろこう

1882年1953年小説家随筆家

都新聞読売新聞の花柳演芸欄の記者を勤め、花柳小説『唐人船』で知られる。