平成新・鬼ヶ島 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

ゲーム

平成 新・鬼ヶ島

へいせいしんおにがしま

任天堂スーパーファミコンアドベンチャーゲーム

前編と後編があり、ゲーム書き換えシステム「ニンテンドウパワー」専用ソフトとして1997年12月1日に発売。パッケージ版も1998年5月23日に発売された。

1987年に発売された「ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島」(以下、前作と記載)の外伝的・リニューアル的な作品で、サテラビューの番組として配信された「BS新・鬼ヶ島」を製品化したもの。

桃太郎」などの日本の昔話をベースにした物語で、前作でお供役だった3匹の動物たちが主人公となっている。

前編では犬が主人公の第一話と猿が主人公の第二話、後編はキジが主人公の第三話に加え、3匹の動物たちと前作主人公(男の子と女の子)が鬼ヶ島に退治に向かう第四話で構成されている。

ゲームをクリアすると、前作のディスク版をプレイできるようになる。

Wiiバーチャルコンソールでも前編が2010年5月25日より、後編が2010年6月1日より配信されている。価格は各800Wiiポイント。

ASIN

平成新・鬼ヶ島 前編

平成新・鬼ヶ島 前編

平成 新・鬼ヶ島 後編

平成 新・鬼ヶ島 後編