スマートフォン用の表示で見る

平清経

社会

平清経

たいらのきよつね

日本の平安時代末期の平家一門の武将。平重盛の三男。

横笛の名手として知られた人物だった。平家一門が都落ちした後、豊前国柳浦にて入水自殺した。