平川秀幸

一般

平川秀幸

ひらかわひでゆき

科学史学者、大阪大学教授。1964年東京生まれ、群馬県太田市育ち。1989年国際基督教大学物理学科卒。1991年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了。94年国際基督教大学大学院比較文化研究科修士課程修了、博士課程単位取得退学、2000年京都女子大学現代社会学部講師、2004年助教授、2006年大阪大学コミュニケーションデザイン・センター助教授、07年准教授、2013年教授(科学技術社会論サイエンスショップ代表)。2008年「リスクガバナンスにおける「専門性の民主化」と「民主制の専門化」の諸問題 「良きリスクガバナンス」のための理論的検討」で国際基督教大学学術博士。専門は科学技術のガバナンス論。

著書

共編著

翻訳