平田竹男

スポーツ

平田竹男

ひらたたけお

日本サッカー協会名誉副会長。

横浜国立大学卒業後の1982年通商産業省入省。

1987年から1988年まで、ハーバード大学J.F.ケネディスクールに留学。

1989年、日本サッカーリーグプロ化検討委員会オブザーバーとなる。

その後、2002年ワールドカップ日本招致委員会委員など日本協会の要職を歴任。

2001年、FIFA-UNESCOボランティア表彰受賞。

2002年、日本サッカー協会専務理事就任。

2006年、退任し名誉副会長となる。