平島

若若茖

2篁

地理

平島

たいらじま

平島は、トカラ列島にあり、鹿児島県鹿児島郡十島村に属する島。

面積は2.08km²、周囲は7.23km、人口は65人*1離島振興対策実施地域に指定。

概要

トカラ列島中央部に位置し、トカラに平家の落人が最初に流れ着いた地とも伝えられている。

東部海岸の崖下には「平家の穴」と呼ばれる平家伝説ゆかりの洞窟があり、そのほか各所に追っ手を監視する望楼の名残とも言われる史跡も残されている。

トカラ列島の中でも、昔ながらの風俗が最も守り続けられており、祭りなどもすべて旧暦で行われる。中世の世から続く元服の儀式が、今も当時の形式をほとんど変えずに行われているのは平島だけである。

*12016年10月31日現在

地理

平島

ひらしま

五島列島の東側にある島。長崎県西海市に属している。1961年有川町(現在の新上五島町)から崎戸町(現在の西海市)に編入された。江戸時代には捕鯨基地として知られていた島でもある。