平野龍一

一般

平野龍一

ひらのりゅういち

リスト::学者::社会科学

東京大学総長・刑事法学者・東京大学名誉教授・法学博士。99年文化功労者。2004年逝去

刑法の犯罪論においては結果無価値論(法益の侵害・危殆化のみを違法の本質とする立場/山口厚など)を展開し、通説的立場であった行為無価値論(行為の反規範性をも違法の本質として承認する立場/団藤重光、大塚仁など)に強力な批判を行った。また刑事訴訟法においては当事者主義構造をその本質とし、現在の刑事訴訟法学の基礎を形成した。