スマートフォン用の表示で見る

別所浩郎

社会

別所浩郎

べっしょてつろう

1953年昭和28年)2月5日 - )は、日本の外交官。外務審議官(政務)を経て、2012年(平成24年)9月から駐大韓民国特命全権大使

灘高等学校から東京大学法学部を経て、1975年昭和50年東大を卒業後、外務省に入省した。総合外交政策局総務課長を務めた後、2001年(平成13年)4月から小泉純一郎内閣総理大臣秘書官、2007年(平成19年)外務省に新設された国際協力局の初代局長に就任する。2008年(平成20年)総合外交政策局長を経て、2010年(平成22年)8月、政務担当の外務審議官。 2012年(平成24年)9月駐大韓民国特命全権大使に就任し、10月30日に着任した。