スマートフォン用の表示で見る

片岡篤史

スポーツ

片岡篤史

かたおかあつし

プロ野球選手。

通称「揉岡」。

右投左打、ポジションは三塁手背番号は38→8番。


1969年6月27日生。京都府久御山町出身。188cm94kg。

PL学園高校で1987年、春夏甲子園連覇。

ファイターズ時代は堅実なバッティングでチームリーダーとして活躍。

ビッグバン打線の3番打者として活躍した。

2001年のオフにFA宣言し権利を行使、阪神タイガースへ移籍。

移籍初年度の2002年は不振に陥ったが、2003年は6番打者としてリーグ優勝に貢献。

2005年以降は出場機会が減少。

2006年、現役引退。評論家時代はオフィス北野マネジメント委託を行っていた。

2010年、阪神タイガースの一軍打撃コーチに就任。