スマートフォン用の表示で見る

片寄みつぐ

マンガ

片寄みつぐ

かたよりみつぐ

漫画家漫画評論家。1921年東京生まれ。漫画としての名義は「片寄貢」。

明治学院中学部中退。本郷絵画研究所で、辻永?、中村研一?より油絵を学ぶ。

1939年、漫画誌カリカレ」に参加し、漫画家に。

1957年、労働組合・総評の機関紙「総評」に執筆。

1971年、「労働漫画研究」発行。以後、中山ニ労?と月刊「労働漫画」を発行。また、「漫画芸術研究」を発行。

1980年、初めての著書「戦後漫画思想史」(未来社)刊行。