スマートフォン用の表示で見る

片桐石州

アート

片桐石州

かたぎりせきしゅう

日本の江戸時代の大名の片桐貞昌の別名。茶道石州流の祖で寛文3年(1663年)には慈光院を創立した。