スマートフォン用の表示で見る

保守

キーワードの候補

2件

一般

保守

ほしゅ

意味

現状を維持すること。

政治的な言語として

1.革新というものが、理想論者である事に対し、理想が如何に現実にそっているか、そして、

現在の現実がどの様な、理想によって導かれているかを吟味し、行動していく事。

古くからの考えに則って行動すること。伝統を正しいと考え、急激な変化に反対すること等。

2.伝統主義、体制維持派(国家主義民族主義愛国主義をさす場合もある)。

保守中道・革新と政治勢力を分けたとき、体制維持で自由主義民主主義政治思想の勢力を指す。一方、体制改革あるいは革命して社会主義(社会民主主義共産主義などを含む)の政治思想を持つ勢力を革新と呼ぶ。そのいずれでもないものや中間的な思想を中道と呼ぶ。いわゆる西側諸国と呼ばれる国での分類で、それ以外の国では当てはまるわけではない。


対義語

→革新

一般

保守

ほしゅ

機器や施設、あるいはソフトウェアを稼動状態に保つこと。メンテナンス

具体的な作業内容としては、監視、清掃、消耗品の交換、データの更新などがある。

ソフトウェア保守においては、小規模の改修も含まれる事がある。