保守合同

社会

保守合同

ほしゅごうどう

一般的に、1955年11月15日に日本で同じ保守政党自由党日本民主党が合同して自由民主党が結成されたことを指す。背景に社会主義勢力の拡大を危惧する動きがあったために自由党日本民主党が合同したと言われている。