練師 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

歩夫人

ほふじん

孫権の后妃であり、孫魯班・孫魯育姉妹の生母。?-238年。

呉の武将である歩隲?とは同族。


孫権の夫人の中では最も寵愛されており、死後孫権から正式に皇后の位を追贈された。

諱は「練師」とされている。