補償点

サイエンス

補償点

ほしょうてん

緑色植物で、呼吸による酸素の消費量と光合成による放出量が釣り合って、見かけ上ガス交換が全くないときの光の強さ。単位はルクス。

緑色植物の生長には補償点以上の強い光が必要とされる。

普通、陽性植物は陰性植物より補償点が高い(光が多く必要)。