スマートフォン用の表示で見る

暮しの手帖

読書

暮しの手帖

くらしのてちょう

暮しの手帖社発行の雑誌。

花森安治,大橋鎮子らにより、昭和23年創刊。当初は『美しい暮しの手帖』という誌名であったが、昭和29年から現在の誌名に。

前身は昭和21年の“衣裳研究所”

『スタイルブック』などを刊行。

「すてきなあなたに」、「エプロンメモ」などの

人気コーナーも健在。

2007年より松浦弥太郎が編集長に就任。