スマートフォン用の表示で見る

報恩講

一般

報恩講

ほうおんこう

浄土真宗の法要の1つ。浄土真宗宗祖である親鸞祥月命日の前後に宗祖に対する報恩謝徳のために営まれる。浄土真宗の僧侶や門徒にとっては年中行事の中でも最も重要な法要となっている。