宝蔵院胤舜

社会

宝蔵院胤舜

ほうぞういんいんしゅん

日本の戦国時代後期から江戸時代前期にかけての槍術家。山城国出身。

宝蔵院流槍術二代目である。